食品ハイドロコロイドセミナー

〜初心者のための基礎と実践的な応用〜

食品ハイドロコロイドの構造と物性に関する研究方法についてのセミナーを開催いたします。この分野は学問的にも産業のためにも重要であり、当セミナーは初心者が食品ハイドロコロイドへの理解を深め、研究を進める上で有益であると考えます。そこで、第17回食品ハイドロコロイドシンポジウムの前日に、次のような食品ハイドロコロイドセミナーを企画しました。
 

主催食品ハイドロコロイド研究会
協賛:化学工学会、高分子学会、セルロース学会、日本栄養・食糧学会、日本応用糖質科学会、日本家政学会、日本化学会、日本官能評価学会、日本こんにゃく協会、日本材料学会、日本食品化学学会、日本食品機械研究会、日本食品科学工学会、日本食品工学会、日本食品添加物協会、日本食物繊維学会、日本水産学会、日本生化学会、日本生物工学会、日本咀嚼学会、日本調理科学会、日本熱測定学会、日本農芸化学会、日本バイオレオロジー学会、日本物理学会、日本油化学会、日本レオロジー学会、バイオインダストリー協会 (50音順・依頼中)
日時:2006年5月18日(木) 12:45より受付開始

会場(財)総評会館(東京都千代田区神田駿河台3-2-11、Tel:03-3253-1771) 
        →アクセス方法はこちらをクリックしてください
        →周辺地図はこちら

(プログラム)
2006/5/18
                                                 (敬称略)
13:00-14:00「ハイドロコロイドのレオロジーと熱分析」            大阪市大生科・西成勝好
14:00-15:00「ハイドロコロイドの光散乱 」                        群馬大工・窪田健二
15:00-16:00「ハイドロコロイドのNMR」                        大阪市大生科・武政 誠
16:00-17:00「ハイドロコロイドの原子間力顕微鏡」      三栄源エフ・エフ・アイ(株)・船見孝博
 

各手法について、詳しい解説をお望みの点をお持ちの方は、事前に下記連絡先まで具体的な点をお寄せください。どの手法で可能なのかは不明でも、食品ハイドロコロイド一般で、お悩みの点等ございましたら、それについてもご相談いただければ、今回取り上げます手法で可能な場合は、なるべくご希望に添えるよう、参考にさせていただきます。

 

 
 
 
 
 

定員:  50名(申込先着順) 
申込方法:  電子メールにて、以下の事項をご記入の上、下記事務局までお申込下さい。(1) 氏名(ふりがな) (2) 所属 (3) 連絡先(〒・住所・Tel/Fax) (4) 食品ハイドロコロイド研究会会員・非会員別 (5)第17回食品ハイドロコロイドシンポジウム参加の有無
参加費
    (1)第17回食品ハイドロコロイドシンポジウム参加の場合
            食品ハイドロコロイド研究会会員:2000円(学生会員1000円)
                非会員:一般 5000円、大学・官公庁 3000円、学生2000円
    (2)第17回食品ハイドロコロイドシンポジウム非参加の場合
            食品ハイドロコロイド研究会会員:5000円(学生会員1000円)
                非会員:一般 8000円、大学・官公庁 6000円、学生3000円
支払方法:  申込受理後、メールにて通知。
事務局:  〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138 大阪市立大学大学院生活科学研究科
       食品ハイドロコロイド研究会 世話人  西成勝好
       TEL: 06-6605-2818  FAX: 06-6605-3086  E-mail: sympo@food.hydrocolloids.org
(注意) 4月1日以降は以下に変わります。
〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138 大阪市立大学新産業創生研究センター
       食品ハイドロコロイド研究会 世話人  西成勝好
E-mail: sympo@food.hydrocolloids.org
http://food.hydrocolloids.org/