18回食品ハイドロコロイドシンポジウム

 

 

主催: 食品ハイドロコロイド研究会

協賛化学工学会、高分子学会、セルロース学会、日本栄養・食糧学会、日本応用糖質科学会、日本家政学会、日本化学会、日本官能評価学会、日本こんにゃく協会、日本材料学会、日本食品化学学会、日本食品機械研究会、日本食品科学工学会、日本食品工学会、日本食品添加物協会、日本食物繊維学会、日本水産学会、日本生化学会、日本生物工学会、日本咀嚼学会、日本調理科学会、日本熱測定学会、日本農芸化学会、日本バイオレオロジー学会、日本物理学会、日本油化学会、日本レオロジー学会、バイオインダストリー協会 (50音順・依頼中)

日時:2007年 5月 23日(水)受付は10:00から開始します

会場大阪市立大学 文化交流センター

530-0001 大阪市北区梅田1-2-2-600 大阪駅前 第2ビル6階

JR大阪駅徒歩5   地図はこちら

 

(プログラム)

 

 

多糖類・タンパク質などのゲル

 

 

10:10-10:50

 

生体高分子の光散乱とレオロジー

大阪市大生科

ホセン・カンダカール・サダト

10:50-11:30

 

高分子ゲルの力学挙動

京大工

瀧川 敏算

11:30-12:10

 

ゲル中の分子拡散

東京海洋大

松川 真吾

12:10-13:10

 

昼休み

 

 

13:10-13:50

 

アガロースのスピノダル

九大理

鴇田 昌之

 

 

 

 

 

 

 

乳化・泡

 

 

13:50-14:30

 

単分散エマルションの物性

(独)食総研

中嶋 光敏

14:30-15:10

 

食品における泡の生成と安定性

花王

水越 正彦

 

 

休憩

 

 

15:25-16:05

 

ペクチンによる乳化安定作用

三栄源FFI

中馬 

16:05-16:35

 

パネルディスカッション1:

多糖類・タンパク質のゲル

 

 

16:35-17:00

 

パネルディスカッション

 乳化・泡

 

 

17:15-19:15

 

懇親会

 

 

 

    員:   100名(申込先着順)

 

申込方法: こちら(http://food.hydrocolloids.org/sympo/app.htmlからお申し込みください。

 

費:  食品ハイドロコロイド研究会会員:5000円(学生会員1000円)

             非会員:一般 8000円、大学・官公庁 6000円、学生3000
      本シンポジウムご参加の方は、 食品ハイドロコロイドセミナー2007 への参加費が割引になります。

 

懇親会費:  5000

 

支払方法:  申込受理後、eメールにて通知。

 

局:  558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138 大阪市立大学新産業創生研究センター

       食品ハイドロコロイド研究会 世話人  西成勝好

E-mail: sympo2007[a]food.hydrocolloids.org     [a]は、半角の@です。)

http://food.hydrocolloids.org/